日中航路・LSS (Low Sulphur Fuel Surcharge)改定のお知らせ 


 掲題の件、New Centrans International Marine Shipping Co.,Limited (CCL)では、LSS (Low Sulphur Fuel Surcharge)サーチャージの料率を変更する事になりましたので下記のとおりご案内申し上げます。
 今後ともサービス向上に努めて参りますので 何卒ご賢察のうえ、ご理解とご支援賜りますようお願い申し上げます。

             記

◆ 費用名称: LSS (Low Sulphur Fuel Surcharge)
◆ 実施時期: 2021年 7月 1日 (積み港 ETDを基準)
◆ 対象航路: 日中航路 輸出・輸入全ての貨物 (適用料率は下記ご参照ください)


* 日本発中国向け (揚げ地=中国各仕向け地港 にて徴収)
新料率: Dry Container = CNY 400/20'  CNY   800/40'
       Reefer Container = CNY 600/20'  CNY 1,200/40'
   
* 中国発日本向け (揚げ地=日本各仕向け地港 にて徴収)
新料率: (上海発) Dry Container = JPY  9,000/20'  JPY 18,000/40'
                 Reefer Container = JPY 13,500/40'  JPY 27,000/40'
    (青島・威海発) Dry Container = JPY 11,000/20'  JPY 22,000/40'
                 Reefer Container = JPY 16,500/20'  JPY 33,000/40'

** Flat Rack/ Open Top/ Tank Container/ Dangerous Cargo は Dry Container 料金

 

日中航路 – LSS (Low Sulphur Fuel Surcharge) 改定のお知らせ (2021.7.1-)

 

 以上

中通遠洋コンテナライン株式会社